【応用情報】DMZとは【情報セキュリティ】

DMZ(DeMilitarized Zone)とは、非武装地帯とも呼ばれる、組織内で隔離されたネットワーク領域のこと。
外部ネットワークからアクセスすることが多い、メールサーバやWebサーバなどを設置するために使用される。


内部ネットワークからDMZへのアクセスは許容されているが、DMZから内部ネットワークへのアクセスは許可されていない。

参照:https://www.sg-siken.com/word/DMZ.html

組織のネットワークにおいてファイアウォールの中でも外でもない隔離された中間的なエリアのこと。主に外部からアクセスされる可能性のある公開サーバを配置する。DMZ上のサーバに対する攻撃が内部ネットワークにまで及ばないようにするセキュリティ効果が期待できる。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です