【Python】あのシリコンバレーの技術が今ならたった1320円で学べる!!


こんにちは、えびじゅん(@ebijun1007)です。

 

Web系エンジニアをしています。

普段の業務ではRuby on Railsを使っています。

簡単なツールを自作するときには、よくPythonを使っています。

 

Pythonはプログラミング言語として非常に優秀でして

  • 構文が割と簡単
  • ライブラリが豊富
  • 割となんでも作れる

 

という、プログラミング初学者にうってつけの言語です。

 

本記事では、そんなPythonを学ぶための教材をオススメしたいと思います。

かれこれ7年プログラミングをやっていますが、その中でも1番素晴らしい教材だと思います。

 

この教材で0からプログラミングを勉強すればよかったと後悔したレベルです。

注意:割と難易度の高い教材です。教え方はすごく親切ですが、内容が入門レベルではないです。

では本文にはいります〜

【コスパ神】1000円ちょっとで買える最強のPython教材

 

もったいぶるのも何なので先にリンクを貼らせてください

 

酒井潤さんという、現役でシリコンバレーでエンジニアをされている方が販売している教材になります。

酒井潤って何者!?

img

https://sakaijunsoccer.appspot.com/profile

酒井潤さんは、僕が最も尊敬するエンジニアの1人です。

1998年同志社大学神学部。サッカー推薦で入学し、在学中は大学日本代表に選出。2001年のU21の東アジア競技大会で金メダルを取得。プロのオファーを受けるが、膝の靭帯断裂による怪我のため断念。2002年北陸先端科学技術大学院大学情報科学専攻修士。2004年NTTドコモ入社、2005年米国ハワイで起業、会社経営を2年する。その後、2006年米国スタートアップの会社に転職するも2008年のリーマンショックで倒産。2009年米国NTTi3で勤務をした後に、2012年米国本社Splunk, Incで株式上場を経験し、ソフトウェアエンジニアとして現在に至る。

酒井潤 ~プロフィール~

中々ぶっ飛んだ経歴ですね。

サッカーで大学日本代表

文系卒

日系大手

起業

渡米

シリコンバレー

 

どこを切り取っても中々クセのある人です🤭

そんな酒井潤さんが作ったPythonコースがこちら

現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイル

中身としては

  • Python環境の設定(Windows/Mac両方対応)
  • Pythonの基本
  • データ構造
  • 制御フローとコード構造
  • モジュールとパッケージ
  • オブジェクトとクラス
  • ファイル操作とシステム
  • 入門編の終了〜簡単なアプリケーション作成〜
  • コードスタイル
  • コンフィグとロギング
  • データベース
  • WEBとネットワーク
  • テスト
  • 並列化
  • 暗号化
  • インフラ構築自動化
  • Pythonの便利なライブラリやツールや豆知識
  • グラフィックス
  • データ解析
  • キューイングッステム
  • 非同期処理 

てんこ盛りですね。

正直「入門レベル」ではないです。

全部ある程度理解すれば余裕で業務こなせます。

多分キャリア2〜3年目ぐらいの実力になるんじゃないかなと思います。

Udemyだからいつでも見れるし倍速再生もできる

この教材の良い点として、Udemyで提供されていることもメリットの1つです。

Udemyで配信されることによって

  • 倍速再生ができる
  • スマホだろうがPCだろうが再生できる
  • ダウンロードしておけば電波がなくてもいつでも見れる

 

と言うメリットがあります。

時間がかかる学習だからこそ、いつでも見れると言うのは非常に大きなメリットですね🥳

【1,320円】初回購入ならコスパが神すぎる

Udemyは初回購入なら大幅な割引があります。

こちらのコースですと、94%OFFで24,000円のコースが1,320円で購入できます。

 

破格!!

 

初回なら何個買っても割引が効くので、酒井さんの他のコンテンツも合わせて購入することをオススメします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください