「好きなことで、生きていく」の本当の意味

「好きなことで、生きていく」という言葉を聞いたことがありますか?文字通り自分の趣味や好きなことで生計を立てることですが、その言葉の本当の意味を本記事でご紹介します




好きなことで生きていきたい人

「好きなことで、生きていく」ってどうなんだろ
本当にできるなら僕も好きなことで生きたいな
 
こんな悩みにお答えします。

 

 

「好きなことで、生きていく」の本当の意味

「好きなことで、生きていく」の本当の意味

「好きなことで生きていく」とは言っても、誰しもが好きなこと・自分のやりたいことだけをやっていたら、社会が成り立たないじゃないかと思われる方が大多数ですよね

じゃあ、「好きなことで、生きていく」という言葉は所詮成功者の妄言なのかと言うと、そんなことはないです。

「(稼げるまで突き詰められるほど)好きなこと」

ここでいう「好きなこと」とは、そもそも「稼げるぐらい突き詰められること」つまり、自分がその道の第1任者になれるくらい夢中になれることです。

「嫌じゃないこと」でも生きていける

結論として、突き詰められることであればなんでも稼げると思います。なので、好きじゃないけど続けるのは苦じゃないことならなんでもOKというのが僕の意見です。

 

「好きなことで、生きていく」は本当に可能なのか

「好きなことで、生きていく」は本当に可能なのか

上述の通り、突き詰められるほど好きなことなら可能と言うのが僕の意見です。

「自分だからできたこと」があれば可能

とはいえ、誰でも突き詰められそうな簡単なことではもちろん難しいですよね。

なので、自分だからこそできたこと・自分が体験してきたことを突き詰めてみましょう

 

自分なりのコンテンツを発信していく

自分だけのオリジナルコンテンツが見つかったら、それを発信していきましょう。

幸い、今の時代はyoutubeだろうがtwitterだろうがブログだろうが、媒体を問わずに情報を発信することができます。

オススメはyoutubeですが、一番手軽に始められるのはブログかな〜と思います。自分の好みで選んでみてください。

「好きなこと」を見つけるためには

ebi
えび

自分なりのコンテンツが特にないな〜🤔

と思ってるなら、これから好きなことを見つけてみましょう!!

色々なことにチャレンジする

色々なことにチャレンジする

今の時代、都会だろうが田舎だろうがやろうと思えばなんでもできますよね。

話題の商品をいち早く購入して色々検証してレビューしてみたり、誰もが持っている物の意外な使い道を発見してみたり、

あるいは、多くの人がやりたいとは言いつつもやっていないこと(旅行とか英語学習とか)を代わりにやってみて、疑似体験させるコンテンツなどなど。

まず1歩目として、明日あなたがやったことがないこと1つにチャレンジしてみましょう

勉強する

同じものを見ても、何も思わずボケーっと眺めている人もいれば、そこからアイディアを膨らませてお金稼ぎに繋ぐ発想を持っている人もいます。

その差は、これまでの人生における経験と知識の差です。

文化祭で模擬店をやったことがあれば、材料を仕入れて、加工して、販売してというフローを体験し、それぞれのフェーズでどれぐらいのお金がかかるかもざっくり計算したことがあると思います。

この経験があれば、社会で物を売る流れもなんとなくはイメージが着きやすいですよね。

そこでさらに、この時期ならこれが安くなるとか、知識が加わればもっと効率よくできます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください