京急に忘れ物して回収までなんやかんや4時間かかった

荷物を忘れただけなのに。。。

 

どーも、不動産エンジニアの蝦名(@ebijun_re_tech)です!

北海道で学生をしている僕ですが、学校の用事で現在東京に来ています。

3日間の滞在予定でして、PC等必要なものを入れたリュックと、衣類を入れたカバンを持ってきています。

朝一の函館空港-羽田空港のフライトを終え、横浜方面へ移動するために京急線に乗ったんですが、無事、荷物置きに衣類を入れたカバンを忘れました😌

京急に忘れ物して回収までなんやかんや4時間かかった

もちろん現代っ子なのですぐツイートします👍

電車を降りた直後に自分の身軽さに驚いて忘れ物に気づいたんですが、とりあえず用事があったのでそれを片付けてお昼頃に京急線に電話しました。

連絡先はこちら

【京急線】
「京急ご案内センター」
03-5789-8686 または 045-441-0999
平 日  9:00~19:00
土休日  9:00~17:00

実際のやりとり

🦐「すいません。忘れ物しました」
👨‍✈️「荷物の特徴教えてちょ」
🦐「黒いバッグで下着が入ってます」
👨‍✈️「シン…駅にあります」←ここで電波障害発生する
🦐「(新宿かな?)おkっす。後で取りに行きます」
👨‍✈️「品川の窓口で頼めば忘れ物回収用の往復の切符もらえるンゴ」
🦐「神」

こんな感じのやりとりをしまして、やっぱ日本は平和だな〜と思っていました。

いざ忘れ物の回収へ

京急で忘れ物なのに新宿か〜と不思議に思いながら、新宿を目指すために、京急久里浜から1時間弱かけて品川の窓口へ行きました。

品川で何かがおかしいことに気づく

🦐「忘れ物したので新宿までの無料往復切符ください」
👨‍✈️「え?」
🦐「え?」
👨‍✈️「そんなサービス無いっす。。。」
🦐「え。。。」

さっきもらえると聞いたはずの切符がもらえない!

とはいえ、新宿に荷物があると確信しているのでとりあえず普通に料金を払って新宿に行きます。

新宿に荷物がない

🦐「さっき電話した忘れ物の人です」
👨‍✈️「え?」
🦐「え?」
👨‍✈️「そんな電話来てないっす。。。」
🦐「え。。。」

なんかデジャヴ

👨‍✈️「どの駅で忘れました?」
🦐「羽田空港降りて、京急蒲田あたりです」
👨‍✈️「じゃあ京急っすね。うちJRっす。」
🦐「え。。。」
👨‍✈️「一番近いのは品川なので、品川の窓口行くと良いですよ」
🦐「ほあぁ。。。」

謎が解ける

20分ちょっとかけて新宿から品川へ戻り、品川駅の京急窓口に泣きつきます。

🦐「さっき電話した忘れ物の人です😭」
👨‍✈️「あ〜はいはい。ちょっと待ってください」
🦐「(お、手応えアリ)」
👨‍✈️「京急線の新逗子駅にあるみたいですね😁」
🦐「シンイズ!?!?」

首都圏の土地勘が全くない僕はシンと聞いた時点で新宿(もしくは新橋)しか思い浮かばなかったんですが、どうやら新逗子(神奈川県)だったようです。

🦐「無料切符もらえるんですよね??😭」
👨‍✈️「あ〜はいはい。ちょっと待ってください」

というわけで、無事往復切符をもらって、再び1時間かけて神奈川県新逗子駅を目指します

無事、荷物回収

無事に伊豆線の終点、新逗子駅に到着して忘れ物窓口へ向かいます。

🦐「黒いバッグ忘れた人です😭」
👨‍✈️「お待ちしておりました。遅かったですね〜」
🦐「無駄に都内をぐるぐるしてたもんで😅」

というわけで、無事に着替えの荷物を受け取って、現在綺麗なパンツを履いて清々しい気持ちでブログを書いています。

荷物を忘れただけなのに。。。

今回はただ荷物を忘れて、その荷物が終点駅に届いていただけなのに、土地勘の無さと電波の悪さがシナジーを起こして、4時間の長旅+1000円ぐらいの無駄な出費をしてしまいました。。。

京急線の無料往復切符という神サービスがなかったらさらに2000円ぐらい余計なお金がかかっていましたね😨

荷物を忘れただけなのに。。。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください