【爆速】ブログの表示速度を上げる最も簡単な方法がこちら

【爆速】ブログの表示速度を上げる最も簡単な方法がこちら

ブログの表示速度を早くしたい人

ブログの表示速度を早くして離脱率を下げたいです。
でもパフォーマンスチューニングとか
難しいことはよくわからないです。
こんな悩みにお答えします。

 

 

結論から言うと、Googleが提供しているNative Lazyloadというプラグインを入れるのが最も簡単で効果的です。

 

 

ブログの表示速度を早くしたい!!そもそも表示速度が遅い原因は?

 

ブログの表示速度が遅い原因は色々ありますが、真っ先に上がる要因としては、読み込むコンテンツが大きいor多いことです。

特に画像ですね。画像はテキストに比べてファイルサイズがどうしても大きくなってしまいます。

 

なので、ブログの表示速度を早くするために最も手軽かつ効率的な方法が

  1. 画像を使わない
  2. 画像の容量を小さくする
  3. 画像を遅延読み込みする

の3つですね。

この中で現実的な案は2と3だけですね。1は論外です。

論外とは言いますが、1000文字未満の短い記事ならそれでも良いと思います。

しかし、長文だと画像がないと堅苦しくなり、読んでて飽きますよね。

 

なので、本記事では2と3に関して簡単に対策するための方法をご紹介しますね〜

設定不要でアップロードをした画像の容量を自動的に小さくする

まず、アップロードされた画像の容量を小さくする方法についてですが

EWWW Image Optimizer

をインストールしましょう。

 

EWWW Image Optimizer は画像を最適化することでページのロード速度を向上させます。ロード速度を向上させることで検索結果のランキングで上位に表示されたり、売上が向上したりします。

EWWW Image Optimizer

 

基本的にはインストールして有効化したらOKです。

インストール以降、アップロードした画像は自動的にリサイズされます。

簡単ですね〜〜

 

詳しい解説はバズ部の記事をご覧ください!

EWWW Image Optimizer の設定方法と使い方

 

こちらも設定不要!インストールするだけで画像を遅延読み込み

つづいて、画像を遅延読み込みするプラグインについて紹介します。

それがこちら

Native Lazyload

Googleが開発したプラグインですので、すぐにでも入れるべきですね!

 

使い方も非常にシンプルでして、インストールして有効化するだけです!

あとは勝手に画像を遅延読み込みしてくれるようになります!!簡単ですねえ〜

 

詳しい内容は海外SEO情報ブログさんが解説しているのでぜひそちらをご覧ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください