【時間がないは甘え】新卒社会人が超効率よく勉強する方法【周囲と差をつけましょう】


こんにちは、えびじゅんです。

 

いきなりですが、あなたは社会人の平均的な勉強時間をご存知ですか?

 

答えはわずか7分です。少なすぎです。

 

本記事では、時間がないと言い訳をしがちな社会人にオススメの超効率的な勉強方法についてご紹介します。

 

結論から言うと、スマホのコンテンツを有効活用しましょう。

 

また、もしあなたが新卒社会人でしたら、この記事を参考に圧倒的勉強量で周囲と差をつけて、上司もぶち抜いてやりましょう。

 

新卒社会人が超効率よく勉強する方法

上記の通り、社会人の平均勉強時間は1日7分と言われています。いくらなんでも少なすぎです。

 

1日は1440分(24時間 * 60分)なので0.4%の時間しか勉強していないことになります。
(睡眠時間とか就労時間は全く考慮していませんが🤭)

 

1日7分しか勉強できないのは完全にヒマな時間がほぼないから

そもそもどうして1日7分しか勉強できないのか。

それはヒマな時間を見つけることが難しいからです。

 

また1つ質問です

あなたの昨日1日を振り返ってみて、「完全に何もしていない時間」はありましたか?

 

多くの人はパッとは思い浮かばないと思います。

もし思い浮かんだならその時間で勉強しましょう笑

 

数分のヒマな時間すら生まれない理由は、スマホが普及したから

 

話は少し変わりますが、「君の名は。」という映画をご存知でしょうか?

公開からわずか4ヶ月弱で全世界興行収入3億5,300万ドル(歴代第1位)という歴史的ヒット作ですが、ホリエモンの著書「多動力」の中でこう評されていました。

 

映画『君の名は。』がヒットしたのは、今の時代の「時間感覚」を見事にとらえたからだと思う。今の時代の「時代感覚」からすると映画や芝居、ライブに拘束される時間は長すぎるように感じる。スマホがこれほど普及する前は、「ヒマつぶしに映画でも行こう」と言ったが、今、「ヒマつぶし」に映画を観ようと言う人はいないだろう。

 

かつてスマホがなかった時代は、1時間2時間単位でヒマな時間が生まれ、その時間を埋めるためのコンテンツが生み出されていました。

しかし、スマホが普及した現代では1分2分単位のヒマな時間すら、スマホに奪われています。

 

ここでまた1つ質問です

あなたの昨日1日を振り返ってみて、「スマホを触っていない時間」はありましたか?

 

おそらくほとんどなかったんじゃないかと思います。スマホを触ってない時間は仕事中か誰かと一緒にいるときぐらいでしょう。

 

スマホの使い方を工夫して勉強時間を増やしましょう

上記の通り、現代人のヒマな時間はほとんどスマホに奪われています。

1〜2分のスキマ時間ができるとスマホに手を伸ばしがちですよね😅

 

だったら、このスキマ時間にスマホを使って勉強しちゃいましょう。

 

スマホを使って勉強するためには大きく分けて3種類あります。

  • 文章を読む
  • 音声を聞く
  • 動画を見る

 

スマホを使ってとは言っていますが、もちろんPCでもタブレットでもOKです🙆‍♂️

文章を読んで勉強する

まず一番手軽なのが、文章を読んで勉強することです。

スマホ1台さえあればいつでもどこでもできます。

 

お金があるなら電子書籍を買い漁る

お金に余裕があるなら電子書籍を買い漁るのがベストです。

なんだかんだ読書が一番勉強に良いかなと思います。

お金がないならTwitter/ブログを読む

お金がないなら無料で発信されている有益な情報をとことん貪り尽くしましょう。

手順は簡単で

  1. 勉強用のTwitterアカウントを作るor興味がない人のツイートをミュートする。
  2. 自分の専門分野に詳しい人をTwitterで探し、20人ぐらいフォローする。
  3. その人のつぶやきをとにかく遡りまくって、思考方法を完コピする。
  4. ブログを公開しているならつぶやきだけでなくブログ記事も全て遡って読む。

こんな感じです。

とにかく成功している人を、とことん真似ましょう。

 

音声を聞いて勉強する

文章と同じぐらい手軽なのが、音声を聞いて勉強することです。

イメージとしては、英語学習のスピードラーニングみたいな感じです。

 

個人的には音声を聞いて勉強するのが一番オススメです。

理由としては、

倍速でインプットできるから

です。

 

これから2つのサービスを紹介しますが、いずれも1.2倍〜最大3.5倍まで速度を調整することができます。

さすがに3.5倍は聞きとりにくいですが、2倍ぐらいまでなら割と聞けます。僕は2.5倍が限界です👂

 

お金があるならAudibleがオススメ

お金があるならAudible一択かなと思います。

Audibleとは、Amazonが提供しているサービスでして、プロのナレーターが本を朗読してくれる「耳で聞く読書」です。

 

上述の通り、最強のインプット法は読書だと思っているんですが、本を早く読むことは結構難しいし、疲れます。

一方で、Audibleは最速のインプット法だと思いますし、聞いているだけで受動的に行えるので習慣化もしやすいかなと思います。

 

 

お金がないならVoicy

VoicyはAudbileと似たようなサービスですが、こちらは「声のブログ」がコンセプトでして、いわゆるインフルエンサーがコンテンツを配信しているサービスになります。

いろんな人が居るので探すのが難しいかもしれませんが、個人的なおすすめはmotoさん粂原圭太郎さんです。

 

動画を見て勉強する

最後に動画ですが、ちょっと手軽さは他2つより下がりますね。。。

というのも、スマホだと開きながらじゃないと再生できない(バックグラウンドに対応していない)ことが多いからです。

とはいえ、視覚情報があるとやはりわかりやすいので、家でゆっくり時間が取れる時は動画をみるのが一番ですね。

お金があるならUdemy

僕がヘビーユーザーなのがUdemyです。

個人的な肌感ですが、他のサービスに比べてめちゃくちゃ質が高いです。

 

プログラミングやデザインなど手に職をつける系の講義が多く、エンジニアやデザイナーならまずUdemyで調べて興味を持ったコースを受講するのがベストプラクティスかと思います。

 

1コースあたり数千円〜数万円とやや値段が貼るのがネックですが、キャンペーン期間中はほとんどのコースがわずか1,300円になります。95%OFFとかザラです。

エンジニア向けのコースを近々まとめて記事にしようと思いますので乞うご期待!

 

お金がないならYoutube

お金がないならYoutube一択ですね。

Voicyと同様と同様に色々な人が動画をアップロードしているので、自分の専門分野に詳しい人を漁ってみましょう。

さながら「見るブログ」と言ったところですね

ちなみに、僕か欠かさずみているのがメンタリストのDaiGoさんのチャンネルです。日本で一番情報量多いチャンネルだと思います。

Youtubeで無料公開しているのは10分〜20分程度ですが、ニコニコ動画の会員限定(月額540円)で60分の超濃密な情報も公開しているので、こちらも登録しておくと良いです。

540円であの情報量はありえないです。

 

勉強したことは最後にアウトプットすると良い

最後に、勉強ことはせっかくなのでアウトプットして世界中のみんなと共有しましょう。

アウトプットすることで

  • 勉強した内容が合っているか答え合わせができる
  • 正しい内容が発信できていればファンが作れる

のような効果も期待できちゃいます👏

 

勉強した内容が合っているか答え合わせができる

せっかく勉強したことでも、使わなければもったいないですし、正しい情報を得られたのかどうかもわかりません。

 

なので、批判覚悟でアウトプットすることをおすすめします。

 

自分が発信している情報が間違っていると批判が来ることもあります。

それは、間違った情報を身につけてしまったというサインなので甘んじて受け入れましょう😓

 

正しい情報が発信できていればファンが作れる

逆に、正しい情報を勉強した上で、正確に発信できている場合ですが

その場合、自分が発信する情報を求めるファンができます。

 

現在、僕のブログは30PV/日とかなり少ないですが、一定数読みに来てくれる人がいて割と嬉しいです🤭

 

アウトプットする媒体

アウトプットのメリットを伝えたところで、最後に媒体の紹介です。

紹介とは言っても、上記であげたコンテンツ3つ(文章、音声、動画)のどれかで十分かなと思います。

 

特に文章に関してはかなりハードルが低く、無料ブログやnoteのようなサービスで今すぐにでも始められます。

 

これらの媒体を上手に使えば、復習して知識を深めつつ、マネタイズ(お金稼ぎ)をすることもできます。

 

アウトプットをする前提で勉強(インプット)をすると、情報のまとめ方なんかも意識する必要が出てきて、より効率よく勉強できるようになるかと思います。

 

長文が書けないなら、Twitterで140文字以内にまとめてアウトプットするなどの方法もありますので、ぜひお試しください。

当ブログのコメント欄や、僕宛のリプを使っても構いませんよ!むしろ歓迎です!🤭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください