【保存版】新卒ブロガーがマナブさんのスタイルを徹底解説【コツは3つだけ】


どーも、新卒ブロガーのえびじゅん(@ebijun1007)です。

今日はブログ界隈で有名なマナブさんのスタイルを真似する方法をご紹介します。

 

結論から言いますと、コツは3つだけでして

 

  1. ブロックを意識する
  2. ストライプを意識する
  3. 事実と意見を織り交ぜる

 

これだけです。

 

では、上記を解説していきます。

これであなたのブログも読みやすくなること間違いなしです。

【保存版】新卒ブロガーがマナブさんのスタイルを徹底解説【コツは3つだけ】

 

くり返しになりますが、以下の3点を意識すればマナブさんのブログ(manablog)のスタイルを簡単に真似することができます。

 

ちなみに本家manablogのリンクはこちらです
https://manablog.org/

 

 

では本題に戻ります。下記3点を意識してみましょう。

 

  • ポイントその1 ブロックを意識する
  • ポイントその2 ストライプを意識する
  • ポイントその3 事実と意見を織り交ぜる

 

どのポイントも、1度理解すれば簡単に真似できます。

 

ポイントその1:ブロックを意識する

まずはブロックを意識してみましょう。

 

ブロックを意識するとは、どういうことか。
それは文章の改行を意識して、3〜4行程度の文章が1つの塊に見える状態です。
ブロック同士の間は空白を1、2行空けると良い感じに読みやすくなります。

 

 

これは認知心理学で「チャンク」と呼ばれるもので、パッと見たときにある程度の塊ができていると、情報を整理しやすくなるという効果があります。例えば電話番号を00000000000と羅列するより、000-0000-0000とハイフンで区切った方が読みやすいし、覚えやすいですよね。

 

 

基本的にはブロック(チャンク)を作ることさえ意識していれば、それだけでかなり文章が読みやすくなると思います。読みやすい文章はそれだけで直帰率を下げたり、滞在時間を伸ばす効果が期待できるので、ぜひブログに取り入れてみましょう。

 

ポイントその2:ストライプを意識する

 

ブロックを意識したら、次はストライプを意識してみましょう。

 

マナブさんのブログではブロックが変わるごとに背景色が変わったり、文章が太字になっていたりします。ブロックごとにフォントを変えることで、情報のまとまりをさらに強調することができ、文章が次から次へとスラスラ入ってくるようになります。

 

ちなみにストライプという名前ですが、背景が白かったり黒かったりするので勝手にそう呼んでいるだけです。正式名称はわからないです。😌

 

綺麗なストライプを作るためには、

 

  • 強調タグ
  • 薄めの背景(グレーとか)
  • ブロックを囲む枠線

 

なんかを用意しておくと便利です。

ポイントその3:事実と意見・考えを織り交ぜる

 

いよいよ最後のポイントです。

 

  1. 読者が求める「事実に基づいた情報」
  2. その情報補足するような「自分の意見・考え」

 

この2つを1つのトピック内に織り交ぜてみましょう。

 

ブログは読者がいてこそ成り立つものなので、基本的には「事実に基づいた情報」が書かれていることが望ましいです。しかし、事実だけが書かれたブログは正直なところ面白みがないです。

 

なので、まずは事実に基づいた情報を発信しつつ、そのあとに自分の意見や考えを織り交ぜてみましょう。

 

ちなみに、事実と意見とで言葉遣いを変えると味が出て読みやすくなります。

 

さらにブログの質を向上させる方法

 

ここまで、割と簡単にmanablogのスタイルを真似るテクニックを紹介しました。

 

これで文章を書くときに意識するべきことはわかったと思いますが、いくら良い文章を書いても肝心の土台、つまりコンテンツとしてのブログそのものがつまらなかったら意味がないですね。

 

なので、最後にブログの質そのものを向上させる方法を紹介して終わりたいと思います。

 

具体的には2点ありまして、

 

  • その1:有料テーマの導入
  • その2:すでに成功しているブロガーからレビューをもらう

 

の2点です。

特に「その2:すでに成功しているブロガーからレビューをもらう」はめちゃくちゃ効果アリです。

その1:有料テーマの導入

 

もし有料テーマを導入していないのであれば、今すぐ導入しましょう。

 

ブログも人間と同じで第一印象が大事です。
パッとみてダサいブログはいくら文章を工夫していても、その文章を読む前に読者が帰ってしまいます。

 

有料テーマを導入しておけば、特に複雑な設定をしなくてもそこそこ綺麗なデザインに仕上がるので、まずは有料テーマの導入をオススメします。

 

ちなみにこのブログではOPENCAGEのアルバトロスというテーマを使っています。

 

 

その2:すでに成功しているブロガーからレビューをもらう

 

第3者からレビューをもらうことはブログを向上させるためにとても大事なことです。

 

ブログの価値を決めるのは読者です。
どれだけ時間をかけて工夫を凝らしたブログだとしても、読者が気に入らなかったら1秒で帰ってしまいます。

 

ですが、時間をかければかけるほど、なんとなく良い記事を書けた気になってしまいます。

 

そこで、第3者から読者目線でレビューをもらうことが大事になってくるんですが、どうせレビューをもらうならすでに成功しているブロガーからレビューをもらえた方が良いですよね。

 

とはいえ、大物ブロガーが自分のブログなんか相手にしてくれるでしょうか?

 

結論からいうと、してくれます。マナブさんもしてくれます↓

うだうだと書きましたが、100記事書いたら、バンコクで相談を受け付けます。

【完全無料】バンコクでブログ相談を受け付けます【まずは100記事】

 

条件は2つありまして

 

  • ブログ記事を100本書いていること
  • マナブさんがいるバンコク(今は違うかも)に行くこと

 

です。

コンサル料金が無料なので、パスポートとやる気さえあればって感じです。

 

ちょっとハードルたかいなあ。。。という方はこちら

 

bloghacks

 

こちら、僕のブログではおなじみの迫さん(@yuki_99_s)が提供するブログ教材です。

 

ブログの始め方やテクニックなどを動画コンテンツで学ぶことができますが、一番の魅力は一定数の記事を書く毎に添削(レビュー)を受けられることです。

 

ちなみに迫さん本人はブログで7桁稼いでいる方でして、もちろんレビューもかなり鋭いです。

 

教材の内容はこんな感じです

 

こちらのBlog Hacksという教材ですが、買い切り形式ですので1度購入したら半永久的にサポートを受けることができますので、ブログでガチで稼ぎたい人はぜひご購入してみてください。

 

2 件のコメント

  • 記事の内容めちゃくちゃ参考になりました。ありがとうございます!

    私もえびじゅんさんと同じようにブログhacksの受講生です!

    1つ質問があるのですが、ブロックとブロックの間の空白の広さはCSSで調整されてますか?

    改行だけだと、2行以上はできなくて、、やり方が分からず困ってます(T . T)

    もしよろしければ、教えて頂けないでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください