【電子レンジが無くてもOK】パックご飯を美味しくフライパンで温める方法

【電子レンジが無くてもOK】パックご飯を美味しくフライパンで温める方法




どーも、不動産エンジニアの蝦名(@ebijun_re_tech)です!

こちら、新生活の味方 パックご飯でございます。

炊飯器が無くても電子レンジさえあれば、まるで炊きたてのようなホカホカご飯が食べられる現代の神器でございます。

そう、電子レンジがあれば

しかし、新生活で引っ越し費用がかさんでしまったり、最近流行りのミニマリスト生活を送っている人は電子レンジを持ってなかったりしますよね?

僕も東京に引っ越してきて3週間経ちましたが、あまり必要性を感じられずに未だに購入していません。

そこで、本記事では実家が米農家である僕が自信を持ってオススメする、電子レンジ無しでもパックご飯を美味しく食べる方法をご紹介します!

【電子レンジが無くてもOK】パックご飯を美味しくフライパンで温める方法

メーカーによっては、そもそも電子レンジを使わない調理方法を明記しているモノもあります。

それが湯煎による調理方法です。

メーカーが推奨しているやり方

  1. 鍋にパックご飯が浸るぐらいのお湯を沸かす
  2. 15分ぐらいパックご飯を湯煎する
  3. ホカホカご飯ができるので好きなように食す

これが電子レンジを使わない場合の定番調理方法です。

メリットとしまして、メーカーの推奨方法なのでもちろん美味しく仕上がります。

一方、デメリットとしまして、調理時間が15分もかかることが挙げられます。
ガス代が無駄ですし、そもそも腹減ったからパックご飯買ったのに15分も待ってらんないですよね

一方、僕のやり方ならこのデメリットを解消して2〜3分でホカホカご飯を食すことができます!!

僕のやり方

  1. フライパンにパックご飯を開けて強火で炒める
  2. 水分が足りないので30mlぐらい入れるの水を満遍なくかける
  3. 水分が無くなるまで炒める

メリットは湯煎に比べて圧倒的に早いことです。

デメリットは、水を入れすぎると悲惨なことになっちゃうことです。様子を見ながら少しずつ水を入れましょうね
(べちょべちょになったとしても、最悪ずっと炒め続けていればなんとかなります)

ちなみにこんな感じになります↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください