【体験談】田舎と都会の違いは埋まってきてて、ネットが使えればどこでも良い

 

どーも、田舎出身・田舎育ちのえび(@ebijun_re_tech)です

僕は青森県で生まれ、高校まで青森で育ち、大学から函館に移りました。つまり22年間田舎育ちです。

大学卒業後、大都会の東京に引っ越してきたわけですが、正直な感想として人口と建物の高さ以外あんまり変わらないな〜と思います。

【体験談】田舎と都会の違いは埋まってきてて、ネットが使えればどこでも良い

【体験談】田舎と都会の違いは埋まってきてて、ネットが使えればどこでも良い

 

一昔前であれば、情報の最先端は東京だし、若者文化といえば渋谷っていう感じだったと思います。(田舎育ちの僕がテレビで学んだ知識なので間違っていたらすいません🙇)

東京に行けばめちゃくちゃ学びがある。

東京の空気を吸っておけば圧倒的成長ができる

田舎育ちの僕は東京に対してこんな憧れを抱いていましたが、引っ越して2日目ぐらいで悟りました。

田舎も東京も変わらない。違うのは人が多いのと空気が汚いことだけ。

就活とかで東京に行くたびに思ってたんですが、東京って結構空気悪いです。
全体的におしっこの臭いします。

結局今の時代、最先端の情報はTwitterで流れてくるし(デマも含まれてるので取捨選択が必要ですけど)、若者文化もインスタやらTiktokで広まっていくので、どこにいてもあんまり変わらないんですよね

田舎でもやる人はやるし、都会でもやらない人はやらない

田舎でもやる人はやるし、都会でもやらない人はやらない

環境が云々ではなく、田舎にいてもやる人はインターネット使って情報集めて試行錯誤して自分なりのやり方で色々やりますし、リソースが溢れている東京にいてもやらない人は何もやらずにボケーっと過ごしていますよね。

むしろ、何も成長せずに年だけ取った時の大変さを知っている田舎育ちの方がストイックになりやすい可能性すらあります。

都会って良くも悪くもなんとかなっちゃいますよね。探せばすぐに仕事が見つかりますし。

まあ、田舎もなんとかなるっちゃなるんですけどね。🤭

結局はやっぱり個人の成長マインドセット次第かな〜と思います。

こちら、メンタリストのDaiGoさんのyoutubeチャンネルから引っ張ってきた動画です。

人によって好き嫌いあるかと思いますが、少なくとも役にたつ知識であることは間違いないので絶対に見てください。

インターネットを探せばいくらでも良い教材が落ちてる。それを拾うかどうかはあなた次第

インターネットを探せばいくらでも良い教材が落ちてる。それを拾うかどうかはあなた次第

ネット上には良い教材がゴロゴロ転がっていますし、お手本にするべき人たちもたくさんいます。

例えば、僕は今自分のコンテンツ作りを始めていて、そのコンテンツが月5万円ペースでお金を稼いでくれています。1度コンテンツを作りさえすれば、あとは自動的に稼いでくれる素晴らしい仕組みです。

1年前までの僕はこんな発想全くありませんでしたが、twitterで知った迫 佑樹という人物の存在から学びました。

元々は同じ情報系大学に通う大学生としてフォローしていたんですが、僕がただ普通に大学に通っている間に彼は自分のコンテンツを作り、月商3750万円を達成していました。

同年代にこんなバケモノがいるのかという、驚きと悔しさがいまだに残っています。

それから彼のコンテンツを購入し、真似を始めて、半年かかって月5万円を自力で稼げるまでに到達しました。迫さんに比べたらまだまだ雑魚ですが、1年前の自分と比べると随分と成長したと思います。

 

そのほかにも、ワッキーさんマナブさんなどお手本にするべき人はゴロゴロいますし、彼らの教材はブログやyoutubeを通して無料で発信されています。 僕は彼らの教材に出会ったおかげで人生が変わったと思っていますし、彼らに追いつけるようにこれからもインターネットを使ってガンガン伸ばしていくつもりです。

インターネットを探せばいくらでも良い教材が落ちています。
それを拾うかどうかはあなた次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください